ojihall


Concert  コンサート情報

銀座ぶらっとプレミアム #195
お昼の名曲サロン Vol.29 ~三重奏の世界~

2024年617日(月) 13:30開演
全席指定 4,500

画像をクリックして拡大

鈴木康浩(ヴィオラ)
金子 平(クラリネット)
阪田知樹(ピアノ)

協賛:株式会社ヨックモック

平日の昼下がり、銀座でのお買い物のついでに、お友達との銀ぶらの途中に立ち寄れる気軽なコンサート、『銀座ぶらっとプレミアム』第195回は、鈴木康浩とその仲間達が繰り広げる室内楽を楽しんでいただくシリーズの29回目。2人の素晴らしいソリストを招いて、ブルッフの8つの小品をメインにクラリネットとのピアノ三重奏の世界を存分にお楽しみいただきます。
プログラム

ブルッフ:8つの小品 Op.83

 

********** 休憩 **********

 

シューマン:おとぎ話 Op.132
ライネッケ:三重奏曲 イ長調 Op.264

プロフィール

鈴木康浩(ヴィオラ)

5歳からヴァイオリンを始め、桐朋学園高等学校音楽科を経て桐朋学園大学卒業。卒業後ヴィオラに転向。第47回全日本学生音楽コンクール東京大会高校の部第1位、第9回クラシックコンクール全国大会ヴィオラ部門最高位、第12回宝塚ベガ音楽コンクール弦楽部門第1位ほか受賞多数。2001年よりドイツのカラヤン・アカデミーで研鑽を積み、その後ベルリン・フィルの契約団員となる。03年にはクラズィッシェ・フィルハーモニー・ボンのソリストとして、ドイツ各地で演奏し好評を博す。04年帰国。サイトウ・キネン・フェスティバル、宮崎国際音楽祭など、多方面で活躍を続けている。現在読売日本交響楽団ソロ・ヴィオラ奏者。

(c)KCO

金子 平(クラリネット)

1984年、埼玉県生まれ。東京藝術大学を経て、2005年から独リューベック国立音楽大学で学び、12年同大学院卒業。01年ヤング・クラリネティストコンクール・ヤングアーティスト部門第1位。06年日本音楽コンクール第1位、併せてE.ナカミチ賞、岩谷賞(聴衆賞)。08年ヴィースバーデン・モーツァルト・コンクール第1位、同年ARDミュンヘン国際音楽コンクールで日本人初の第3位入賞、09年ルイ・シュポーア・メダルなど受賞多数。09年から12年までリューベック歌劇場管弦楽団(リューベック・フィル)でクラリネット奏者を務めた。NHK-FM番組、木曽音楽祭、東京・春音楽祭などに出演。現在、読売日本交響楽団首席クラリネット奏者、紀尾井ホール室内管弦楽団メンバー。

(c)HIDEKI NAMAI

阪田知樹(ピアノ)

2016年フランツ・リスト国際ピアノコンクール第1位、6つの特別賞。21年エリザベート王妃国際音楽コンクール第4位入賞。東京藝術大学を経て、ハノーファー音楽演劇大学大学院ソリスト課程に在籍。第14回ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールにて弱冠19歳で最年少入賞。ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ、聴衆賞等5つの特別賞、クリーヴランド国際ピアノコンクールにてモーツァルト演奏における特別賞、キッシンゲン国際ピアノオリンピックでは日本人初となる第1位及び聴衆賞。国内はもとより、世界各地20ヵ国以上で演奏を重ね、国際音楽祭への出演多数。15年CDデビュー、20年3月、世界初録音を含む意欲的な編曲作品アルバムをリリース。22年5月には「阪田知樹ピアノ編曲集 ヴォカリーズ」が音楽之友社より出版。17年横浜文化賞文化・芸術奨励賞受賞。23年第32回出光音楽賞受賞。