ojihall


Concert  コンサート情報

銀座ぶらっとコンサート #141
岡本侑也&阪田知樹

2019年1219日(木) 13:30開演

全席指定 3,200

岡本侑也(チェロ)
阪田知樹(ピアノ)

協賛:株式会社ヨックモック

平日の昼下がり、銀座でのお買い物のついでに、お友達との銀ぶらの途中に立ち寄れる気軽なコンサート、『銀座ぶらっとコンサート』第141回は、実力伯仲の若手有望株二人が名曲中の名曲でお届けする本格デュオ・リサイタル。意欲満々の二人からのメッセージです。

 

今回は白鳥などのチェロの名曲から、ラフマニノフの雄大でロマン溢れる大作まで、チェロとピアノの魅力が詰まった作品を集めました。高校時代に知り合って以来、これまでに幾度も共演を重ねていますが、ロマン派作品のみのプログラムは今回が初めてになるので、新たな魅力を体験出来ること、クリスマス直前のひとときを皆様とご一緒させていただけますことを、大変楽しみにしています。   

~Yuya & Tomoki~

プログラム
サン=サーンス:動物の謝肉祭より “白鳥”
グノー:アヴェ・マリア
シューマン:子供の情景 Op.15より “トロイメライ”
ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ Op.3
ラフマニノフ:チェロ・ソナタ ト短調 Op.19
プロフィール
(c)Shigeto Imura

岡本侑也(チェロ)

1994年東京生まれ。東京藝術大学音楽学部を経て、ドイツ・ミュンヘン音楽大学を首席で卒業。現在はミュンヘン音楽大学大学院でユリアン・シュテッケルに師事。2017年エリザベート王妃国際音楽コンクールのチェロ部門第2位・イザイ賞を受賞。第25回(14年度)新日鉄住金音楽賞フレッシュアーティスト賞、第16回(17年度)齋藤秀雄メモリアル基金賞受賞、第28回(17年度)出光音楽賞受賞、第20回(18年度)ホテルオークラ音楽賞受賞。リサイタル、室内楽、オーケストラとの共演とすでに第一線での演奏活動を展開し、「大器を予感させる才能」と注目されている。11年第80回日本音楽コンクールチェロ部門第1位、併せて岩谷賞(聴衆賞)を含む4つの特別賞受賞。今年秋にはイタリアと日本でピアニストのクリスチャン・ツィメルマンとブラームスのピアノ四重奏曲を競演。

阪田知樹(ピアノ)

2016年フランツ・リスト国際ピアノコンクール(ハンガリー・ブダペスト)第1位、併せて6つの特別賞受賞。83年の伝統を誇る当コンクール史上、アジア人男性ピアニスト初優勝の快挙。「まるで天使が弾いているかのようだ!-レスリー・ハワード」と審査員満場一致、圧倒的優勝を飾る。19歳時に、世界五大ピアノコンクールの一つに数えられるヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール(アメリカ・フォートワース)にて最年少入賞。「清澄なタッチ、優美な語り口の完全無欠な演奏-シンシナティ・エンクワイヤラー紙」と注目を集める。プラハ・ミュージックパフォーマンスに招かれ巨匠イヴァン・モラヴェッツより高い評価を受けイヴァン・モラヴェッツ賞、アジア国際音楽コンクール第1位及び全部門中最優秀賞、第35回ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ、及び聴衆賞等5つの特別賞、クリーヴランド国際ピアノコンクールにてモーツァルト演奏における特別賞受賞。